プロフィール

bodmoon

Author:bodmoon
現在、妙なことにカナダに滞在中です、現地で映画を見たら完璧なリスニング能力はないけど恐縮ながら感想を書いてみようと思います。

これから独自の視点で主に映画の情報、レビューなどを書いて。映画の素晴らしさを布教していきたいと思います。

リンクフリーなんでご自由にしてください。

Pick up movie
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク(敬称略)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
『ミミック』
ミミック


MIMIC(1997/アメリカ)
【監督】ギレルモ・デル・トロ
【原作】ドナルド・A・ウォルハイム
【出演】ミラ・ソルヴィノ、ジェレミー・ノーサム


トレンチコートを着た虫がN.Y.をさまよう。

あらすじはニューヨークで致死率が高い伝染病が子供の間で流行っていて、それを媒介する昆虫(ゴキブリ)を絶滅させるために天敵となる昆虫を人工的につくりだし・・・


ギレルモ・デル・トロ先生のハリウッド進出作。
それなのに子供は殺すわゴキブリを出しまくるわなど、なかなか豪快な演出をしてくれるのがものすごくイイ。

この映画のメインといってはなんといってもゴキブリだろうと思う。映画も序盤10分ぐらいまでに大量のゴキブリシーンをだすわ。人工的に作ったゴキブリの天敵もなんか雰囲気がゴキブリっぽい感じで。「闇にか~っくれて生きる」要素をだしまくりです。

また、子供殺しもなかなか熱いです。悪ガキなんだけど、普通に胴体とかが切断されてる殺され方でよくプロデューサーあたりがカットの指示をださなかったもんだ。
子供殺しじゃなくても最初のシーンで修道院みたいな病院の大広間で大量にベッドが設置されていて子供たちがそこで虫の息のような状態で寝ているシーンなども結構ヘヴィな感じ・・・

映画全編通して暗い雰囲気で進み、常に空は淀んでいる、雨が降っている又は夜のシーンとか等など。後半のメインの地下鉄の奥深くはダンジョンじみた迷宮で本当にN.Y.にあんなのがあるのかと好奇心をそそりまくります。

話はお粗末だけどダークファンタジーっぽい雰囲気やヴィジュアル面が好きな人には受けるだろう。というかギレルモ先生のヴィジュアルセンスは熱すぎます。
スポンサーサイト
映画 【ホラー】 | 【2008-08-25(Mon) 23:50:37】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。